テレビ出演のお知らせ

表参道矯正歯科 院長の川崎健一が下記のテレビ番組に出演します。

歯科医師の立場から、ソレダメ!な情報を解説しています。

収録は表参道矯正歯科で行われました。

テレビ東京 「ソレダメ! ~あなたの常識は、非常識。」

11月30日 水曜日 18時55分~21時

http://www.tv-tokyo.co.jp/sore_dame/

DSC_06232016_11_20_10-39-44

表参道矯正歯科 院長 川崎健一

http://www.omoky.com/

【住所】東京都港区南青山3-18-17 青山十八番館5F
【診療時間】
・12:30~20:00 火曜・水曜・木曜
・12:00~19:00 金曜
・10:00~18:30 土曜
・10:00~15:30 第二日曜
【休診日】日曜(第2を除く)・月曜・第2木曜

#テレビ東京 #ソレダメ! #表参道矯正歯科 #川崎健一 #歯科医師 #表参道 #矯正歯科 #歯学博士 #矯正歯科認定医 #矯正専門医

部分矯正のメリット・デメリット

こんにちは、表参道矯正歯科

院長の川崎です。

前々回のトピックでもお話しさせて頂いた内容になるのですが、最近、「部分矯正(プチ矯正)」のお問い合わせをいただく事が非常に多くなって来ております。今回は、再度【部分矯正】について、お伝えさせていただきたいと思います。

【部分矯正とは?】
歯列矯正はあごの骨や噛み合わせなど、その全体を見て行うのがベストなのですが、動かす部分を限定して部分矯正を行うことも可能です。

例えば、全体の矯正であれば2年程度掛かるところが、動かす歯を数本に絞って矯正すれば、数か月で終わるというケースもあります。もちろん、その分費用も格段に抑えることが出来ます。

また審美治療を行う予定の歯でも、いきなり歯を削って被せ物をするより、まず部分矯正を行って歯茎のラインを揃えることで、審美治療の仕上がりをよくすることも出来ます。

しかしながら、全ての症例を部分的な矯正治療で対応出来るとは限りません。その判断は、矯正歯科を長年行ってきた専門医であれば、的確に判別することができます。部分矯正は簡単なようですが、誰でもできるわけではありません。

当院では、まず詳しい検査とカウンセリングを行い、部分矯正で対応出来るものかをご説明し、納得いただいた上で治療いたします。

【部分矯正のメリット】
全体矯正と異なり、治療期間が短縮出来、費用を抑えることが出来ます。
使用する装置も様々なバリエーションがあります。ちなみに表参道矯正歯科でおススメの装置は、透明マウスピース矯正です。見えない、取り外し可能、痛みが少ない等、優れた点が多いからです。

また、歯を欠損した場合において、部分矯正を併用することで、隣にある天然歯を極力削らずに被せの治療が出来る場合もあります。

治療費用については患者様によって異なりますので、カウンセリングの際に詳しくご説明致します。

【部分矯正のデメリット】
部分矯正では対応出来ない症例があるのも事実です。

「前歯のガタガタの程度が大きい」
「顎の上下左右にズレがあることで、噛み合わせに問題がある」
といった場合は、部分矯正で対応が出来ない為、全体の矯正治療がお勧めです。

当院では、矯正認定医の院長が直接無料でカウンセリングを行っておりますので、少しでも気になられている場合は、お気軽にご相談頂ければ幸いです。

 

0050

表参道矯正歯科 院長 川崎健一

http://www.omoky.com/

【住所】東京都港区南青山3-18-17 青山十八番館5F
【診療時間】
・12:30~20:00 火曜・水曜・木曜
・12:00~19:00 金曜
・10:00~18:30 土曜
・10:00~15:30 第二日曜
【休診日】日曜(第2を除く)・月曜・第2木曜

矯正歯科の専門医院なら東京・青山・渋谷にある表参道矯正歯科

#部分矯正 #マウスピース矯正 #表参道矯正歯科 #川崎健一 #歯科医師 #表参道 #矯正歯科 #歯学博士 #矯正歯科認定医 #矯正専門医 #東北大学 #歯列矯正