「なぜインビザライン矯正がおすすめなのか」

「なぜインビザライン矯正がおすすめなのか」
表参道矯正歯科 院長の川崎健一です。
今日はなぜ私がインビザライン矯正をおすすめしているのか詳しくお話ししたいと思います。
①第1に、インビザラインのマウスピースは透明なので装着していても目立たないので、ほとんど他人に気づかれることはありません。また、装着中も楽に話すことができます。
②第2に、取り外し可能なので、とても衛生的です。歯磨きも普段通りする事ができます。よって虫歯のリスクが少ないです。
③ 第3に、痛みがワイヤーなどに比べて少ない事もメリットです。
④第4に、インビザラインは、光学スキャナーの「i Tero element」を使うことによりフルデジタル矯正が可能です。シリコンの歯型を使うやり方に比べて、精度が高い矯正治療が可能です。(表参道矯正歯科では「i Tero element」を3台導入しております。)
⑤第5に、インビザラインは全世界で500万人以上の歯並びを治してきた実績、データがあります。様々な歯並びに対応するノウハウがある事は、良い結果を出すための近道になります。
2016_11_19_11-01-04

インビザライン公式認定医(ダイアモンドプロバイダー)の院長によるカウンセリングは無料です。まずは、お気軽にお問い合わせ下さい。
【フリーダイヤル】0120-039-118

表参道矯正歯科 院長 川崎健一

( 国立 東北大学歯学部卒・歯学博士・日本矯正歯科学会認定医・インビザライン公式認定医)

http://www.omoky.com/

#インビザライン東京 #インビザライン表参道 #表参道矯正歯科 #マウスピース矯正東京 #マウスピース矯正表参道 #部分矯正東京 #部分矯正表参道 #川崎健一 #ダイヤモンドプロバイダー #インビザライン渋谷 #マウスピース矯正渋谷 #部分矯正渋谷 #東北大学歯学部

「ダイヤモンドプロバイダー」

みなさん、こんばんは。

表参道矯正歯科 診療スタッフのSKと申します。
➡今回が初めての投稿になります(^^)/
ご来院頂く方から良くご質問を頂くのですが、
「この”ダイアモンドなんとか”というトロフィーって凄いんですか?」(画像参照)
この場をかりて、お答えさせて頂きますね。
※院長自ら説明するのは・・・と思いましたので(^^♪
当院院長の川崎は、2017年から2年連続で「インビザライン ダイヤモンドプロバイダー」という
認定を米国アライン・テクノロジー社より受けました。
➡アライン・テクノロジー社は、マウスピース型矯正装置のパイオニア企業で
インビザラインを開発・運営している会社です。
インビザラインは症例数によってランクが変わります。
で・・・川崎院長のランク「ダイヤモンドプロバイダー」は、どれぐらいのランクかと言いますと・・・
年間151症例以上のドクターに与えられる賞で、日本国内ではトップ10に入ります。
IMG_0422
 【インビザラインドクターのランク】
ダイヤモンド・プロバイダー(151~400症例)➡ 川崎院長はココです!
プラチナエリート・プロバイダー(81~150症例)
プラチナ・プロバイダー(51~100症例)
ゴールド・プロバイダー(21~50症例)
シルバー・プロバイダー(11~20症例)
ブロンズ・プロバイダー(1~10症例)
インビザラインは経験値により、その治療精度も大きく変わります。
これからも、高度な技術を安価に提供出来るよう研鑽してまいりますので、
今後とも表参道矯正歯科を宜しくお願い致します(^^)
#表参道矯正歯科 #表参道インビザライン #表参道部分矯正
#表参道マウスピース矯正 #ダイアモンドプロバイダー #川崎健一