【マウスピース型カスタムメイド矯正装置(インビザライン)による矯正の際の歯間の研磨について】

みなさんこんにちは。表参道矯正歯科 院長の川崎健一です。

マウスピース型カスタムメイド矯正装置(インビザライン)※ による治療では、叢生(でこぼこ)やローテーション(ねじれ)を改善する為に、歯の隙間を削る場合があります。これは、IPR(Interproximally Reduction)または、ディスキングと呼ばれています。

歯を削る、と聞くと驚かれるかもしれませんが、歯を抜かずに叢生やローテーションを改善する場合は、どうしても必要になってきます。当院では削る量は極力少なくするように工夫を重ねています。例えば、歯に詰め物がしてある場合などは、詰め物を削って歯の削る量を減らすこともできます。

歯の構造は三層構造になっています。歯の中心は神経や血管が通っています、その外側は少し硬い象牙質、そして一番外側がもっとも固いエナメル質という層です。エナメル質は大変硬い材質で出来ていて、神経も通っていないので、削っても痛みはありません。
エナメル質の厚みはおおよそ1.5mmほどで、インビザライン矯正で削る量は最大でも0.2~0.3mmですので、虫歯になりやすくなる等のリスクはありません。

今回はインビザライン矯正で重要な作業の一つIPRについて解説させていただきました。

img_20161121_175945

日本矯正歯科学会認定医の院長によるカウンセリングは無料です。まずは、お気軽にお問い合わせ下さい。
【フリーダイヤル】0120-039-118

表参道矯正歯科 院長 川崎健一(国立 東北大学歯学部卒・歯学博士・矯正学会認定医)

「クオリティの高いインビザライン矯正をリーズナブルに」

http://www.omoky.com/

矯正歯科の専門医院なら東京・青山・渋谷にある表参道矯正歯科

【住所】東京都港区南青山3-18-17 青山十八番館ビル5F
【診療時間】
・12:30~20:00 火曜・水曜・木曜
・12:00~19:00 金曜
・10:00~18:30 土曜
・10:00~15:30 第二日曜
【休診日】日曜(第2を除く)・月曜・第2木曜

※「完成物薬機法対象外の矯正歯科装置であり医薬品副作用被害救済制度の対象外となる場合があります」

#インビザライン表参道 #表参道矯正歯科 #インビザライン #インビザライン矯正 #マウスピース矯正 #インビザライン渋谷 #インビザライン専門 #矯正歯科 #部分矯正 #マウスピース矯正表参道 #インビザライン南青山 #東北大学 #矯正歯科認定医 #川崎健一 #部分矯正表参道 #インビザライン東京

【インビザライン学会に参加してきました。】

みなさんこんにちは。表参道矯正歯科 院長の川崎健一です。

先日【Japan Invisalign Forum 2017】に出席してきました。

マウスピース型カスタムメイド矯正装置(インビザライン)※ の学会としては過去最大級の学会でした。

カリフォルニアからはDr.Galante が、ニューヨークからは、 Dr.Glaserが来日して講演されました。お二人ともインビザライン専門クリニックを開設している著名なインビザラインドクターです。

インビザライン矯正の彼らなりの工夫やアイデアをたくさん教えていただきました。

明日からの臨床にフィードバックしていこうと思います。

DSC_1105 DSC_1107

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

公式フォーラムの次の日には、インビザラインの症例数が多いドクターだけが参加できるセミナーにも参加してきました。

日本全国から20名程のドクターが Dr.Glaserのプライベートセミナーを受講しました。大変貴重な講演でした。

_20170529_125844

日本矯正歯科学会認定医の院長によるカウンセリングは無料です。まずは、お気軽にお問い合わせ下さい。
【フリーダイヤル】0120-039-118

表参道矯正歯科 院長 川崎健一 (国立 東北大学歯学部卒・歯学博士・矯正学会認定医)

「クオリティの高いマウスピース型カスタムメイド矯正装置(インビザライン)による矯正をリーズナブルに」

http://www.omoky.com/

※「完成物薬機法対象外の矯正歯科装置であり医薬品副作用被害救済制度の対象外となる場合があります」

logo_header

【住所】東京都港区南青山3-18-17 青山十八番館ビル5F
【診療時間】
・12:30~20:00 火曜・水曜・木曜
・12:00~19:00 金曜
・10:00~18:30 土曜
・10:00~15:30 第二日曜
【休診日】日曜(第2を除く)・月曜・第2木曜

#インビザライン表参道 #表参道矯正歯科 #インビザライン #インビザライン矯正 #マウスピース矯正 #インビザライン渋谷 #インビザライン専門 #矯正歯科 #部分矯正 #部分矯正表参道 #インビザライン南青山 #東北大学 #矯正歯科認定医 #川崎健一 #マウスピース矯正表参道 #インビザライン東京

【志摩マキさんが遊びに来てくれました。】

こんにちは。
表参道矯正歯科 院長の川崎健一です。

雑誌のVOCEでモデルとして活躍中の志摩マキさんが、
表参道矯正歯科に遊びに来てくれました。

_20170524_171839
久しぶりにお会いしましたが相変わらず笑顔が素敵でした。

彼女は英語、日本語、タイ語がペラペラのトリリンガルなんです。
すごいですね。益々のご活躍を楽しみにしています。

下記は以前志摩マキさんが表参道矯正歯科について書いてくださった記事です。

http://blog.i-voce.jp/vocest/2015/12/27786/

_20170731_091946

日本矯正歯科学会認定医の院長によるカウンセリングは無料です。まずは、お気軽にお問い合わせ下さい。

【フリーダイヤル】0120-039-118

表参道矯正歯科 院長 川崎健一

(国立 東北大学歯学部卒・歯学博士・矯正学会認定医)

「クオリティの高いマウスピース型カスタムメイド矯正装置(インビザライン)※による矯正をリーズナブルに」

表参道矯正歯科 表参道駅徒歩0分
http://www.omoky.com/

※「完成物薬機法対象外の矯正歯科装置であり医薬品副作用被害救済制度の対象外となる場合があります」

logo_header

#マウスピース矯正表参道 #表参道矯正歯科 #インビザライン #インビザライン矯正 #矯正歯科 #東北大学 #矯正歯科東京 #矯正歯科渋谷 #矯正歯科南青山 #マウスピース矯正 #インビザライン表参道 #インビザライン東京

【インビザラインの素材】

皆さん、こんにちは。

表参道矯正歯科の川崎健一です。

患者様からよくマウスピース型カスタムメイド矯正装置(インビザライン)※の素材について質問を受けることがあります。インビザラインは、ポリウレタンという素材で作られています。ポリウレタンは、医療器具や食品包装等にも用いられ、生体適合性に優れています。高い弾性を持ち、持続的かつ密着して歯に力を加えることができる素材です。金属を使用していないので、金属アレルギーの心配もありません。

スマートトラックと呼ばれるインビザライン用の新素材は、8年以上の研究期間をかけて開発されました。

img_20161121_175945

日本矯正歯科学会認定医の院長によるカウンセリングは無料です。まずは、お気軽にお問い合わせ下さい。
【フリーダイヤル】0120-039-118

表参道矯正歯科 院長 川崎健一(国立 東北大学歯学部卒・歯学博士・矯正学会認定医)

「クオリティの高いマウスピース型カスタムメイド矯正装置(インビザライン)※による矯正をリーズナブルに」

http://www.omoky.com/

※「完成物薬機法対象外の矯正歯科装置であり医薬品副作用被害救済制度の対象外となる場合があります」

logo_header

【住所】東京都港区南青山3-18-17 青山十八番館ビル5F
【診療時間】
・12:30~20:00 火曜・水曜・木曜
・12:00~19:00 金曜
・10:00~18:30 土曜
・10:00~15:30 第二日曜
【休診日】日曜(第2を除く)・月曜・第2木曜

#インビザライン表参道 #表参道矯正歯科 #インビザライン #インビザライン矯正 #マウスピース矯正 #インビザライン渋谷 #インビザライン専門 #矯正歯科 #部分矯正 #インビザライン青山 #インビザライン南青山 #東北大学 #矯正歯科認定医 #インビザライン渋谷 #マウスピース矯正表参道 #インビザライン東京

マウスピース型カスタムメイド矯正装置(インビザライン)はどこで治療しても同じ?

皆さん、こんにちは。

表参道矯正歯科の川崎健一です。

当院は、ほとんどの患者様をマウスピース型カスタムメイド矯正装置(インビザライン)※によって治療するインビザライン専門クリニックです。

最近はいろいろな歯科医院でマウスピース型矯正装置を扱っているのをみかけます。

皆さんもどこでマウスピース型カスタムメイド矯正装置(インビザライン)※による矯正治療を受けるのがいいのか迷われると思います。

マウスピース型カスタムメイド矯正装置(インビザライン)※の特徴は、デジタルシミュレーションを駆使して、無駄のない動きで、歯を理想的な位置に移動する治療方法です。
インビザライン矯正治療ならではのシミュレーション技術や考え方、治療実績が必要です。さらに歯並びを整えるという意味では、インビザラインだけではなくワイヤー矯正の経験も重要になってきます。
このような理由で、ドクターの技術によって治療の結果や仕上がりは全く変わってきます。

当院院長は、日本矯正歯科学会認定医ですので、クオリティの高いインビザライン矯正をリーズナブルな料金で施術いたしております。

気軽に無料カウンセリングにいらしてください。院長自ら丁寧なカウンセリングをさせていただきます。

img_20161121_175945

表参道矯正歯科 院長 川崎健一(国立 東北大学歯学部卒・歯学博士・矯正学会認定医)

「クオリティの高いインビザライン矯正をリーズナブルに」

http://www.omoky.com/

※「完成物薬機法対象外の矯正歯科装置であり医薬品副作用被害救済制度の対象外となる場合があります」

logo_header

#インビザライン表参道 #表参道矯正歯科 #インビザライン #インビザライン矯正 #マウスピース矯正東京 #インビザライン渋谷 #インビザライン専門 #矯正歯科 #部分矯正 #インビザライン青山 #インビザライン南青山 #東北大学 #インビザライン矯正表参道 #インビザライン渋谷 #マウスピース矯正表参道 #インビザライン東京

【マウスピース型カスタムメイド矯正装置(インビザライン)のお手入れ方法】

皆さんこんにちは。表参道矯正歯科 院長の川崎健一です。

今日は、マウスピース型カスタムメイド矯正装置(インビザライン)※のお手入れ方法についてお話ししたいと思います。

インビザラインは、ポリウレタンという素材でできています。しなやかで少し弾力があります。マウスピース矯正のメカニズムは、マウスピースのしなやかさで歯を動かしているといえます。

お手入れの際に、硬いブラシなどでこすってしまうと傷がついてしまいます。柔らかいブラシで汚れを取るようにしましょう。

また、熱にも弱いので、熱湯消毒は厳禁です。匂い等が気になるときは、専用のクリーナーを使用しましょう。

マウスピースをはめたまま飲んでもいい飲み物は、水だけです。お茶やコーヒーを飲むときには必ず外してから飲みましょう。はめたままそれらを飲んでしまうと、インビザラインが着色してしまいます。

マウスピース型カスタムメイド矯正装置(インビザライン)※は、全く新しい技術を使用した矯正治療方法です。  従来のワイヤー矯正と比べて、たくさん利点があります。取り外しが可能なマウスピースタイプですので、装置のお手入れも必要になってきます。正しいお手入れをマスターして上手にインビザラインと付き合っていきましょう。

日本矯正歯科学会認定医の院長によるカウンセリングは無料です。まずは、お気軽にお問い合わせ下さい。
【フリーダイヤル】0120-039-118

表参道矯正歯科 院長 川崎健一(国立 東北大学歯学部卒・歯学博士・矯正学会認定医)

「クオリティの高いマウスピース型カスタムメイド矯正装置(インビザライン)※による矯正をリーズナブルに」

http://www.omoky.com/

【住所】東京都港区南青山3-18-17 青山十八番館5F
【診療時間】
・12:30~20:00 火曜・水曜・木曜
・12:00~19:00 金曜
・10:00~18:30 土曜
・10:00~15:30 第二日曜
【休診日】日曜(第2を除く)・月曜・第2木曜

※「完成物薬機法対象外の矯正歯科装置であり医薬品副作用被害救済制度の対象外となる場合があります」

0050

#インビザライン表参道 #マウスピース矯正 #インビザライン表参道 #表参道矯正歯科 #インビザライン矯正 #インビザライン港区 #矯正歯科認定医 #東北大学 #歯列矯正表参道 #インビザライン南青山 #インビザライン渋谷 #インビザライン青山 #インビザライン港区 #川崎健一 #マウスピース矯正表参道 #インビザライン東京

【矯正歯科治療と金属アレルギー】

皆さんこんにちは。

表参道矯正歯科 院長の川崎健一です。

【金属アレルギー】ーーーー 多くの方が「金属」だけが原因と勘違いされているようですが、実は「金属」だけでアレルギーは起きません。

皮膚と接触した金属から溶け出した「金属」と体内のタンパク質が結合した物質、

「アレルゲン」 が原因なのです。

この「アレルゲン」が金属アレルギーの主な症状である皮膚炎を引き起こします。

厄介なことに、唾液に溶けた金属は、口の中以外からも汗として排出されます。そうすると一見関係ない、手やそれ以外の汗が出る場所に、皮膚炎を引き起こすこともあるのです。

しかも、金属の種類によってアレルギーが出たり出なかったり、人によって症状も様々です。

パッチテストをすることによって、アレルギーを引き起こす金属の種類を特定できます。

矯正器具(ワイヤーやブラケット)に関係する金属アレルギーは,

ほとんどが「ニッケル」か「クロム」です。

パッチテストをして、「ニッケル」か「クロム」にアレルギー反応が出た方は、マウスピース型カスタムメイド矯正装置(インビザライン)※で矯正しましょう。金属アレルギーの心配がなく矯正治療を行えます。

日本矯正歯科学会認定医の院長によるカウンセリングは無料です。まずは、お気軽にお問い合わせ下さい。
【フリーダイヤル】0120-039-118

表参道矯正歯科 院長 川崎健一(国立 東北大学歯学部卒・歯学博士・矯正学会認定医)

「クオリティの高いマウスピース型カスタムメイド矯正装置(インビザライン)※による矯正をリーズナブルに」

http://www.omoky.com/

【住所】東京都港区南青山3-18-17 青山十八番館5F
【診療時間】
・12:30~20:00 火曜・水曜・木曜
・12:00~19:00 金曜
・10:00~18:30 土曜
・10:00~15:30 第二日曜
【休診日】日曜(第2を除く)・月曜・第2木曜

※「完成物薬機法対象外の矯正歯科装置であり医薬品副作用被害救済制度の対象外となる場合があります」

#インビザライン #マウスピース矯正 #表参道 #表参道矯正歯科 #インビザライン矯正 #インビザライン渋谷 #矯正歯科認定医 #矯正歯科渋谷 #東北大学 #歯列矯正 #南青山 #渋谷 #青山 #港区 #金属アレルギー #川崎健一 #インビザライン東京 #インビザライン表参道

【マウスピース型カスタムメイド矯正装置(インビザライン)による矯正と抜歯】

皆さんこんにちは。

表参道矯正歯科 院長の川崎健一です。

先週カウンセリングに見えた患者様は、マウスピース型カスタムメイド矯正装置(インビザライン)※による矯正希望の患者様でした。

ただ、お口の中を拝見してみると、、、抜歯が必要な重度の叢生(でこぼこ)でした。

患者様がおっしゃるには、ほかの矯正歯科では、インビザライン矯正では不可能と言われましたとのことでした。

結局当院で精密検査を行った結果は、、、インビザライン矯正が「可能」という結果が出ました。

抜歯が必要でインビザライン矯正を諦めていた方は、お気軽にカウンセリングにいらしてください。

日本矯正歯科学会認定医の院長が、豊富な症例写真をご覧いただきながら、直接ご説明いたします。

無料カウンセリングは約30分程度です。ご予約は、お電話・ホームページの予約カレンダーからお待ちしております。
【フリーダイヤル】0120-039-118

表参道矯正歯科 院長 川崎健一(国立 東北大学歯学部卒・歯学博士・矯正学会認定医)

「クオリティの高いマウスピース型カスタムメイド矯正装置(インビザライン)※による矯正をリーズナブルに」

http://www.omoky.com/

logo_header

【住所】東京都港区南青山3-18-17 青山十八番館5F
【診療時間】
・12:30~20:00 火曜・水曜・木曜
・12:00~19:00 金曜
・10:00~18:30 土曜
・10:00~15:30 第二日曜
【休診日】日曜(第2を除く)・月曜・第2木曜

※「完成物薬機法対象外の矯正歯科装置であり医薬品副作用被害救済制度の対象外となる場合があります」

img_20161121_175945

#インビザライン #マウスピース矯正 #インビザライン表参道 #表参道矯正歯科 #インビザライン矯正 #インビザライン渋谷 #矯正歯科認定医 #矯正歯科渋谷 #東北大学 #歯列矯正 #インビザライン南青山 #インビザライン渋谷 #インビザライン青山 #インビザライン港区 #川崎健一 #マウスピース矯正表参道 #インビザライン東京

【矯正歯科治療を受ける前に確認すべきポイント】

皆さんこんにちは、表参道矯正歯科 院長の川崎です。

もし、歯科矯正治療を始めることをご検討中でしたら、
まず、いくつかの点について、予め確認しておく必要があります。

確認すべきポイントは、主に6つあります。以下、順に説明して行きます。

1つ目は事前に虫歯や歯周病の治療を完了しておくことです。
なぜなら、顎の骨や歯が健康な状態でないと矯正治療を行うことが難しいからです

ただし、カウンセリングや精密検査の時点では、虫歯がある状態でも問題ありません。検査結果をお伝えするときに、虫歯や歯周病の治療の指示をこちらから行います。

2つ目は、矯正治療の後に、にブリッジやクラウンの再作製が必要になる場合があることです。

3つ目は、矯正治療において或る程度の痛みは避けられないことです。
まず、矯正治療の初期の段階では、多少の痛みが出たりします。顎が痛くなるケースもあります。この顎の痛みは、通常、時間が経つと治まってきます。またワイヤー矯正の痛みより、マウスピース矯正の痛みのほうが少ないといわれています。

4つ目は、矯正治療によって虫歯のリスクが高くなることです。
なぜなら、矯正期間中は、歯に矯正装置が付いた状態になるため、歯磨きを行うのが難しくなるからです。マウスピース矯正の場合は、歯に装置を着けませんので、その限りではありません。

5つ目は、矯正治療のために親知らずや小臼歯を抜く必要が生じるケースがあることです。

基本的には非抜歯で矯正治療を行いますが、顎の大きさと歯の大きさのバランスによっては、抜歯が必要になることがあります。

6つ目は、矯正治療を中止した際、多くの場合、治療費が返金されないことです。
患者様の都合によって、矯正歯科の治療を途中段階で中止すると、殆どの場合、治療費は返金してもらえません。マウスピース矯正の場合は、通院間隔を長めにすることができるので、国内や近隣の国への引っ越しであれば、治療継続可能です。

以上の6つのポイントを確認してから、矯正歯科治療を受けるようにしましょう。
当院では無料カウンセリングで上記を含むさまざまなご質問にお答えしています。

日本矯正歯科学会認定医の院長によるカウンセリングは無料です。まずは、お気軽にお問い合わせ下さい。
【フリーダイヤル】0120-039-118

表参道矯正歯科 院長 川崎健一(国立 東北大学歯学部卒・歯学博士・矯正学会認定医)

「クオリティの高いマウスピース型カスタムメイド矯正装置(インビザライン)※による矯正をリーズナブルに」

http://www.omoky.com/

【住所】東京都港区南青山3-18-17 青山十八番館ビル5F
【連絡先】03-6276-6277
【診療時間】
・12:30~20:00 火曜・水曜・木曜
・12:00~19:00 金曜
・10:00~18:30 土曜
・10:00~15:30 第二日曜
【休診日】日曜(第2を除く)・月曜・第2木曜

※「完成物薬機法対象外の矯正歯科装置であり医薬品副作用被害救済制度の対象外となる場合があります」

矯正歯科の専門医院なら東京・青山・渋谷にある表参道矯正歯科

#インビザライン #マウスピース矯正 #表参道 #表参道矯正歯科 #インビザライン矯正 #部分矯正 #矯正認定医 #矯正専門クリニック #東北大学 #歯列矯正 #南青山 #渋谷 #青山 #港区 #川崎健一

新年のご挨拶

明けましておめでとうございます。

表参道矯正歯科 院長の川崎健一です。

新しい年が皆様にとって素晴らしい年になるようお祈り申し上げます。

今年も更にマウスピース型カスタムメイド矯正装置(インビザライン)※の技術に磨きをかけ矯正歯科専門クリニックとして社会に貢献できるよう頑張っていく所存でございます。

どうぞよろしくお願いいたします。

2017年元旦

表参道矯正歯科 院長 川崎健一

http://www.omoky.com/

※「完成物薬機法対象外の矯正歯科装置であり医薬品副作用被害救済制度の対象外となる場合があります」

_mg_2752

#表参道 #表参道矯正歯科 #矯正歯科 #矯正歯科専門クリニック #矯正歯科認定医 #渋谷 #南青山 #青山 #東京 #東北大学 #港区 #歯列矯正